消費者金融や銀行カードローンで1万円だけでもお金を借りられるの?

消費者金融や銀行カードローンでお金を借りるというと、10万円とか50万円といった大金を借りる人が多いと思われていますが、実際は3万円以下の人も多いのが現状です。

もちろん、1万円だけでも借りることができます。

1万円なら金利18%で30日間借りていても、利息はたったの147円です。

10000(利用金額) x 0.18(金利) ÷ 365(年間日数) x 30(利用日数) = 147.945

そもそも、日常生活の中で圧倒的に多いシチュエーションとは「あと1万円欲しい・・・」「あと3万円が必要・・・」というケースではないでしょうか?

いきなり、「あと30万円が必要だ」とはよほどのことがない限りならないでしょう。

ちょっとだけお金が足りない場合がほとんどではないでしょうか。

「あと1万円あれば、あの素敵な靴が今買えるのに・・・給料日まで待ったら誰かに買われてしまう・・・」

「あと3万円あれば、もっと素敵な誕生日プレゼントを彼女に買って上げられるに・・・」

こういったシチュエーションは日常に中に多くあると思います。

そんな時、小額でもお金を借りれば、自分の願いをかなえることができます。

ですから、必要とする金額が1万円だけでも、遠慮せずに借り入れしましょう。

もちろん、借り過ぎは禁物ですよ。

この記事にリンクする: