低い利息でお得にお金を借りる方法

借金はしないにこしたことないですが、どうしてもお金が必要な時に手元の資金では足りないということは誰でもあることです。

結婚、出産、子供の進学から美容整形やカツラといった高額な出費などなど・・・。

どんな理由にせよ、どうせお金を借りるなら、お得にお金を借りたいものですよね。

「利口にお金を借りる」とは「低い利息でお金を借りる」ということです。

お金を借りる場所としては、消費者金融銀行カードローンクレジットカードのキャッシング枠とありますが、この中で一番利息が低いのが銀行カードローンです。

銀行カードローンは総量規制対象外ですが、審査は厳しいというのが実情です。

審査に不安な場合は、プロミスなどを選びのも1つの選択肢です。

消費者金融の場合、50万円以下なら収入証明書類の提出も必要なく、安定した収入がある人なら申込可能です。

あとは、100万円以上を借りるなら1社に絞るというのもノウハウです。

なぜなら、利息制限法で金利の上限が以下のように借りる額によって変わっているからです。

◎10万円未満:20%
◎10万円以上100万円未満:18%
◎100万円以上:15%

もし、2社で50万円ずつ借りたとしたら、2社とも上限金利は18%になりますが、1社で100万円借りれば上限金利が15%になります。

つまり、それだけ少ない金利で済むということです。

年収が300万円以上あり、他社での借入がなければ、総量規制の法律上では100万円を借りることができます。

どうせなら、少ない金利でお得にお金を借りたいですね。

この記事にリンクする: